2011年12月20日

「南極犬物語」動画すごいですね。10万回再生されました。

riki2 - 1.jpg

こんばんは。ハート出版の日高です。




きのうもふれましたがTBS「南極大陸」最終回は、22%と高視聴率。


合計10回のドラマの平均は18%の成績だったそうです。


おかげまでこの絵日記ブログなど当社のサイトにもたくさんアクセスいただきました。


一番凄かったのは、「南極犬物語」の動画youtubeです。約10週間でなんと再生回数10万回を超えました。

南極でついに力尽きたリキを描いてみました。





http://www.youtube.com/watch?v=e6rzeRB2Gv8&feature=player_embedded


南極犬物語
ハンカチ文庫

posted by ラクーンドッグ at 19:16 | Comment(0) | ・おすすめ南極犬

2011年12月19日

「どうぶつ大図鑑・ゴミを拾う犬もも子」「南極大陸・最終回」ともに感動しました。

momokokawa- 1.jpg



こんばんは。ハート出版の日高です。

先日、予告したとおり、土曜日は夜はTBS「どうぶつ大図鑑」で「ゴミを拾う犬もも子」を観ました。続いて日曜日同じくTBS「日曜劇場」の「南極大陸」最終回を観ました。


ともに涙ぼろぼろ、最近、わが家の犬シーサーがなくなってせいか。キムタクが凍てつく雪を掘り起こし、犬の亡骸の対面するシーンは泣けましたね。


高倉健の南極物語はどうだったか?タロとジロとの再会の奇跡は覚えていますが、今回のように、なくなった犬一頭一頭と語り合うシーンはなかったんではないかと思います。

1年間、生き延びる奇跡を起こしたタロ・ジロは当然ヒーローですが、またなくなった犬たちも戦後間もない日本の夢を実現しようとした男たちを支えて氷原に散った、誇れる勇士たちだと思いました。なくなった犬たちの悲劇を思い出させてくれた、心に残るドラマでした。

残されたものは、立ち止まってはいけない、夢に挑むのをわすれてはいけない。けして置き去りにされたこと、犬たちはうらんではいない

主題歌「荒野より」は、南極=難局にいどむいまの日本人への置き去りにされた犬たちのメッセージと受け止めました。

一方、ゴミを拾う犬もも子のけなげな姿が目に焼き付きました。川原に捨てられたゴミを一途に拾うゴールデンリトリバー。


最初は、飼い主の僧侶・中野英明さんと散歩をするだけだったが、いつしか飼い主が始めた川原の掃除を、手伝い始める。その活動に感動した子どもたちが立ち上がり、そして大人たちがたちあがり町に「ポイ捨て禁止条例」まで出来た。

スタジオでこれをみていたタレントの誰かがいった「この話、映画にしてほしい」と。テレビを観ながら絵にしてみました。「ゴミを捨てないで!」というもも子のねがいも忘れてはいけないですね。


posted by ラクーンドッグ at 18:54 | Comment(0) | ・おすすめ南極犬

2011年12月16日

つぎの日曜12/18TBS「南極大陸最終回」見逃せない。

hu-hu- - 1.jpg



こんばんは。ハート出版の日高です。


はや今週も金曜日。相変わらず野暮用で土日も忙しいが、土曜日はTBS「どうぶつ大図鑑」にゴミを拾う犬もも子が出る。日曜日のよるのほうはNHK「坂の上の雲」、「南極大陸」のいよいよ最終回と楽しみだ。


まず土曜日夜2/17は先日、紹介したTBS「どうぶつ大図鑑」スペシャルに当社の童話「ゴミを拾う犬もも子」のお話がが放映される。これは見逃せない。タオルをもってテレビの前に向かわないと・・・。

日曜日はまず「坂の上の雲」。前回は、堅固なロシア砲台が落とせず、おびただしい犠牲者を出す乃木希典に、ついにたまらず友人の児玉源太郎がのりだし指揮を執る場面。


誠実であるが戦下手な乃木、あののほほんとした柄本明が演じる。一方、児玉を演じる高橋英樹。乃木の参謀たちをしかりとばし、次々と作戦変更を打ち出す場面は迫力があった。戦争場面もテレビの映像としては非情にリアル、見応えがありました。

次はいよいよ日本海海戦へ。 


南極大陸は、第3次観測隊が南極。置き去りに犬たちはどうなっているのか。歴史を描くわけであるから坂の上にしても南極にしてもネタバレしているのはしょうがない。どのように描かれているのか。

日本人の物語として「忠臣蔵」など同様、また日本人と犬の物語として「ハチ公」同様、長く語りつたえていきたいエピソード、何回でも観たいと思っている。

振り返ってわが家、犬たちが次々とあらわれては旅だってゆき、子犬の数もいれると11匹になる。いまはただ一匹、わが家の猫さまフーのみ。

日昼は留守番、夜は毎回枕元にやってきて、布団から出したり引っ込めたりするぼくの手や足をモグラたたきみたいに追っかけるのが仕事。ぼくはつかれて飽きても、猫はあきないようです。

posted by ラクーンドッグ at 16:19 | Comment(0) | ・おすすめ南極犬

2011年11月28日

南極大陸置き去りにされた犬たち、目頭あつくなりました。




こんばんは。ハート出版の日高です。

今日ついに薄めのコートを引っ張り出す。でも町行く若者はスーツのみ。年の差?休み明けの出社は、建物のコンクリートが氷の柱¥態。ブルブル〜ッ。トイレが近い。


一方、大阪は久しぶり熱く燃えてましたね。橋下氏圧勝!新潮、文春を敵に回し圧勝。


「独裁」と「反独裁」、「大阪都構想」言葉ばかりで中身はあまり見えてきません。これが「23年版九星開運暦」(ハート出版刊)の中で浅野八郎氏が今年を予測した「卯」年に登場する「新勢力」「新しいリーダー」なんでしょうか?期待はしますが・・・。



新しいといえば先ほど来られた信金さんから、来年の暦や手帳と一緒に、タイ焼きの形をしていますが「食べちゃだめだよECOカイロ」というのをいただきました。


酢酸水溶液入り。外からの刺激で白く固まり出す、そのときの熱でカイロになる。ヘーッ早速使用、アッほんと暖かい!使用後は鍋で煮て戻し繰り返し使える、と。チョト大変!?

taiyaki- 1.jpg



なんでも興味を示すネコがわが家に一匹。日に日に衰えていく犬のシーサーに代わり、おネコさまとして君臨しつつある。このタイ焼きどんな反応するかな。


暗いところでは瞳孔が開き愛らしいが、明るいところ来ると絵のように縦1になり、ふてぶてしい顔つきに変化。「もっとウメ〜もの食わせろ!」大変だ家にカミサンが二人に。


「南極大陸」第7話見ました。犬がいよいよ置き去りにされ、キムタク扮する倉持副隊長が遠ざかる南極に向かって船の後尾から絶叫するシーンでした。置き去りにされた犬たちは、このたびの被災地の動物たちにも重なる。目頭が熱くなります。


一方、被災地などのガレキの中から不明者を探索する「救助犬ものがたり」発売になりました↓

http://www.810.co.jp/book/ISBN978-4-89295-688-1.html




災害救助犬ものがたり
がれきの中のレスキュードッグたち

posted by ラクーンドッグ at 19:25 | Comment(0) | ・おすすめ南極犬

2011年11月21日

「南極大陸」犬たちの悲劇の場面近づく

tarozironokiki- 1.jpg


こんばんは。ハート出版の日高です。


ブレザーの下に毛糸のベストを着込んだり、ズボンを厚手のものにしたり・・・服装も少しづつ冬支度です。

昨夜は、落合中日と秋山ソフトバンクの天王山の戦いを見ていました。落合監督、最後の試合残念だったですね。あれだけ打てない不調のチームがしぶとくしぶとくペナント、ファイナルと最後の最後までよく勝ち進んだと思います。


落合さんがテレビ解説者の時の言い方はけして好きじゃなかったけど、監督力はスゴイ!おつかれさまでした。

一方、ソフトバンクも8年ぶりの栄冠。実力はあっても日本シリーズ出場できなかったチームが今度は絶対買ってやるという執念のようなものを感じました。ぼくくはどっちのファンでもないのですが、感動しました。

そのあと、「南極大陸」第6話を見ました。先週は見逃してしまったんですが・・・。いよいよこの物語の重要な場面。第1次観測隊の任務が終わり、第2次観測隊と交替する場面。


交代要員を乗せ南極観測船・宗谷は南極に向かうが、悪天候とあつい氷に阻まれ昭和基地に近づくことができない。

交代要員との引き継ぎが急遽、基地でなく宗谷で行われるため観測隊員は迎えにきたセスナ機に乗り込む。重量制限のため最小限の身支度で。引き継ぎが終われば、1週間後に基地に引き返すため、1週間分の食料をあたえ、樺太犬たちは残される。


このときはまだ誰もわからないが、この物語の最大の悲劇が訪れようとしている・・・。

視聴率も第1回目に次ぐ19%台と大幅アップ。来週も見逃せませんね。

posted by ラクーンドッグ at 19:30 | Comment(0) | ・おすすめ南極犬

2011年11月18日

南極犬タロ・ジロの「犬係」もやった観測隊員だった吉田栄夫さんに、タロ・ジロの様子や当時の貴重なお話を伺いました。

tarozirosita- 1.jpg


こんばんは。ハート出版の日高です。
 

きょうは昼下がりの室外気温13度。室内は18度、寒いですね。今日のお昼は行きつけの讃岐うどん屋さんで、マスターに頼んで裏メニュー≠フ「超辛い!」唐辛子(30円)を入れてもらいました。
 

キターーーーーツ!辛ッ、これですこし気合いが入りました!。


いまのわれわれは温かい部屋でTVの「南極大陸}を見ますが、昭和基地のブリザードって寒いというようなものではなかったでしょう。 今よりも格段に装備もなく、当時の観測隊員は大変だったでしょうね。まさに命がけ。


そのときの様子を知る数少ない生き証人%極犬タロ、ジロの「犬係」もやっていた吉田栄夫(国立極地研究所名誉教授)に、当社のスタッフが貴重な話を聞くことができました。 その動画ができましたので紹介いたします↓
 











ダントツ再生回数4万4000を超えた南極犬タロ・ジロの動画↓


 








「南極犬物語」のカバーを描いていただいた くまおり純 さんの個展が東京・中野ブロードウエイで11/3−15まで開かれていました。鑑賞に出かけてスタッフはすばらしい絵に感動して帰ってきました↓


http://hidari-zingaro.jp/2011/11/kumaori_works/ http://hidari-zingaro.jp/2011/11/kumaori_jun/
 

タロ・ジロが長い舌を出して休んでいる写真を見て描きました。


犬は舌を出して暑さを調節します. タロ・ジロはあつい?そんなはずはないよね。極寒の地だよ。あっそうか、今ソリを走らせてきたばかりだからだね?!・・・。

posted by ラクーンドッグ at 15:18 | Comment(0) | ・おすすめ南極犬

2011年11月07日

南極犬ジロの孫がさいたま市の岩槻にいた!?

ziro3- 1.jpg



こんばんは。ハート出版の日高です。


秋晴れのいい日和で、今週もスタートです。


いま、テレビでキムタク主演「南極大陸」高視聴率で推移しています。昨日も、家の近くのラーメン屋さんで昼食を取っていると特別ダイジェスト版が流れていました。もちろん、夜の日曜劇場も見ましたよ。樺太犬のベグが病死する場面がありました。

ところで、先日、新聞の広告を見たというお客さんからこんな注文がありました。以下は担当者の話です。
 


注文は「南極犬物語」。


そのお客さんはさいたま市の岩槻にお住まいAさんで、広告で自分の飼っていた犬を思い出したとのこと。じつはその飼っていた犬が、なんとあの南極で活躍したタロとジロのジロの孫だというのです。

ジロといえば、越冬中に南極犬ぞり隊の中で紅一点だったシロ子との間に8匹の子どもがいました。その子どもの子孫だというので、詳しくお話を聞かせていただきました。


ジロの孫との出会いは、まだ手のひらに乗るくらいの大きさだった迷い犬でした。

何かとてもいい犬のような気がしたので、Aさんは警察に届けたそうです。


調べたところ、飼い主は古くから続く人形屋さんの亭主でした。(さいたまの岩槻は人形で有名な土地です)


そして、その人形屋さんから、飼ってくれませんかとお願いされて、そのときに「かつて南極の犬ぞりとして活躍したジロの孫」ということを聞かされたそうです。Aさんは、もともと秋田犬など飼った経験もあり、引き取ることにしたそうです。


Aさんは、南極犬物語に載っているタロとジロの実際の写真を見て、自分の飼っていた孫にそっくりだったと教えてくれました。性格は、とてもおとなしく、人間にも従順だったそうで、散歩中ほかの犬に吠えられても一度も相手をすることもない犬で、さすが樺太犬の血が入っているなと思ったそうです。


ジロの孫は17年間Aさんと暮らし、数年前に老衰で亡くなりました。


亡くなる日に、Aさんは不思議な体験をしたそうです。


朝方、自分の枕元に若いときのジロの孫が自分のほうへ向かって、全速力で走ってくる夢を見たそうで、ちょうどその夢を見たぐらいの時間に亡くなったということでした。


そんなわけで、南極犬ジロを描いてみました。

posted by ラクーンドッグ at 19:48 | Comment(0) | ・おすすめ南極犬

2011年10月28日

TBS「南極大陸」の主題歌中島みゆきの「荒野より」を聴きました。活躍したタロ・ジロを始め置き去りにされた犬たちの気持ちになると泣けてきました。いまの日本の我々への応援歌なんですね。

roukennsi-sa- - 1.JPG


こんばんは。ハート出版の日高です。


昨夜、帰りが遅くなり、池袋の中華屋さんで餃子をほおばっていると、どこかで聴いたようなメロデーが流れてきた。

音痴のぼくにも気がついた、ひょっとしたら、あの曲か、そうあの歌だった。

「荒野より」中島みゆきの声。TBS「南極大陸」のテーマソング。

絞り出すような声、いきむような・・・迫力のある歌い方だ。

めがねが曇ってきた。ラーメンから出る湯気のせいではない。目頭が熱くなってきた。

あの南極に残されたタロ・ジロのことを思いだされ・・・。



この時々聞き取れるフレーズ「望みが何かと聞かれたら」とか「荒野より君に告ぐ」「立ち止まるな」「後悔などなにもない」

鈍感なぼくには、なんのことかさっぱりわからなかった。ラブソング?応援歌?

電車に乗って夕刊紙を見ると、この歌のことがちょっと書いてあった。

犬の気持ちを歌っていると。




早速、ダウンロード、ipodで聴いてみた。

さすが、中島みゆきの想像力(創造力)。歌詞の力も凄い。あの独特な歌い方も謎が解けてきた。犬の気持ちになって、ひとつひとつ言葉を聴いているとなけて泣けてしょうがなかった。

樺太犬たちは、隊員をのせてソリを引く。吹雪の吹き荒れる氷原を、足の裏に血を流しながら。人間の願いを聞いて、恨み言もない、主人が喜ぶがうれしくて・・・。

そして、置き去りにされた「荒野」から、隊員に、さらに時代を超えていまのわれわれ日本に。まさにいま難局にたたされている日本に向かって叫ぶ。


「ぼくのために立ち止まるな」そして(うらんじゃいないよ)「後悔などなにもない」と。

でも歌だから、聴く人によってどんな感じ方をするかわからない。ボクにはそう聞こえた。


ふりかえって「毎日留守番させ」「犬の気持ちもたいしてわからない飼い主」のわが家・・・

犬にとって「荒野」のようなわが家で、居眠りすることが多くなった老犬シーサーを描きながら。

「どうだ、キミをたくさん描いているので、少しはうまくなっただろう」



「いやいや、ボクが歳のせいでだんだんあまり動きがなくなったので描きやすくなったんだよ」


「あそうか・・・・・・」


「南極犬物語―南極大陸に残されたタロ、ジロたちは... 」↓ http://www.youtube.com/watch?v=e6rzeRB2Gv8&feature=related


南極犬物語・動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=e6rzeRB2Gv8


この動画も大人気で、2万1000回を超えました。





南極犬物語



posted by ラクーンドッグ at 16:32 | Comment(0) | ・おすすめ南極犬

2011年10月24日

キムタク主演「南極大陸」第2回目も高視聴率19%以上キープ、アマゾンにも5つ星レビュー載りました。南極犬動画も再生回数も15000回を超える。

si-sa-- 1.jpg



こんばんは。ハート出版の日高です。

絵日記またまた我が家の老犬シーサーを描きました。日曜日、家のフロアーで寝そべっている姿ですが、背景を白くしてしまいました。ペンギンでも出てきそうです。

昨夜、TBS日曜劇場「南極大陸」第2回目観ました。周りでも観た人増えてきました。第1回目の高視聴率22%越え、第2回目も19%越え・・・好調を「キープしているようです。

土曜日紹介した南極犬の動画、うれしいことにまたまた再生回数がアップ15000回を超えてしまいました。ご覧になった人の評判も大変いいようです。

「東京タワーの裏側に、南極大陸に参加した「樺太犬の群像があるとは知らなかった、今度いってみます」という人が増えています。

ドラマを見た「気合いの入ったよくできたドラマだなあ」と感動したあるお父さんが、当社から「南極犬物語」が出ていることを知り小学校6年生の息子さんに是非知ってもらいたいと読ませたそうです。するとこれを読んだ息子さんは、なんで犬を置き去りにしたんだと怒り出したそうです。

アマゾンにこんな5星レビューが載っていました。

「私も読みましたが、悪天候をはじめ、いくつかの要素が絡み合って、それ以外の選択肢がない状況に陥ったとはいえ、息子と同じく、それが残念でなりません。



当時、日本中の人たちも同じように憤り、犬たちを助けて!という声が殺到したそうですが、一番悔やみ、悲しい思いをしているのは、犬たちと苦労を共にした隊員たちだというのも、この本から痛いほど伝わってきます。

そしてて、東京タワーに、15頭の犬たちの像があることを知ったお父さんは、こう続けます。

 
「息子と東京タワーに行く機会をつくって、犬たちに手を合わせて、彼らの冥福を祈りたいと思います。


日本が独立国として再出発し、国際社会に復帰する過程で、このような献身的な犬たちの犠牲があったということを、多くの人に知ってもらいたいです」


千葉県にすむ「アンドロ梅田」というハンドルネームの方の投稿でした。

ドラマを見ても、この動画を何回見ても、さらにはこのようなレビューを読んでも、そのたびに涙がひとりでも流れてしまう話です。犬はすばらしい!


南極犬物語・動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=e6rzeRB2Gv8



南極犬物語



posted by ラクーンドッグ at 19:11 | Comment(0) | ・おすすめ南極犬

2011年10月22日

南極犬物語の動画が大人気、1週間で再生回数1万1千回を超える。

dennwakouzi1.jpg


こんばんは。ハート出版の日高です。


土曜日ですが、用事があって出社しています。外は秋雨、社内はまだ暖房にはちょっと早いので・・・、寒々としています(笑)。


いま社内で、新しい電話に取り替え工事を行っており、水色のユニホームを着た方々が大勢作業しています。なかなか終わりません。朝の9時から、もう午後7時を越えました。

明日は日曜日で、夜9時から始まる連続ドラマ、キムタク主演「南極大陸」が楽しみです。

先週放映された第1回目は平均視聴率22%を超えたそうで話題に上っています。当社で刊行の「南極犬物語」(綾野まさる・作 くまおり純・画)は順調に出荷しています。

※南極犬物語は、ハンカチ文庫として手軽に読めるよう児童書「ほんとうの南極物語」をリサイズし、イラストなどをリニューアルしたものです。

その広報のため、当社のスタッフが制作した「動画」がすこぶる好調でわずか1週間で、再生回数なんと11,000回を超えています。

極寒の大陸でそりを引く犬たち、待ち構える過酷な運命・・・再生するたびに涙が流れますね。


まだ見てない人、必見です!


ご覧になった方から、こんなコメントが寄せられています。


「 こういう事実を知る度に勇気が湧いて、歴史に生かされることを実感する。

おそらく数えるのを諦めるほどに沢山の感動が今も伝えられない歴史に埋もれてしまっているんだろう。

国も教育もマスコミも教えてくれないなら、我々で掘り起こしてや-ろう。

きっと国難も乗り越えられる」(WithWalker)



「『疑うことなく信じること』、人には決してできないことを、タロとジロは実行したのでしょうか?」(nmsan2008)


「南極犬物語―南極大陸に残されたタロ、ジロたちは... 」↓
http://www.youtube.com/watch?v=e6rzeRB2Gv8&feature=related




南極犬物語・動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=e6rzeRB2Gv8




南極犬物語



posted by ラクーンドッグ at 19:48 | Comment(0) | ・おすすめ南極犬