2014年11月18日

来年は高野山開創1200年だそうです。有名な弘法大師の犬のお話ご存知でしょうか?その伝説≠フ犬の再来かとまでいわれた、賢い犬の実話−弊社の人気の童話「高野山の案内犬ゴン」をリニューアルしました。11月19日発売です。



koubou- 1.jpg




弘法大師を修行の地・高野山に案内した犬の話は有名です。


大師様が道に迷ったとき、猟師が現れ、白と黒の案内犬を差し出しました。


白(四郎)と黒(九郎)は猟師に言われたとおり大師様を目的地に案内するといつのまにか姿を消した・・・という逸話が残っています。


この童話に登場するゴンというノラ犬が、なぜ大師様の再来といわれるようになったか?


なにも見返りを求めない、つらい思いをして人に尽くした白い雑種犬の不思議な不思議な物語です。


詳しくは↓
「新装版・高野山の案内犬ゴン」(関朝之作 木内達朗画)
http://www.810.co.jp/book/ISBN978-4-89295-987-5.html
b987.jpg




posted by ラクーンドッグ at 15:39 | Comment(0) | ・おすすめ犬猫のノンフィクション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。