2015年12月07日

三省堂書店池袋店グランドオープン、できたてホヤホヤの次世代型書店≠ニやらを、ちょこっと見学してきました。


sannseidou.jpg



池袋といえども、最近は書店難民▼・・駅を離れると西側には書店さんがない。


かつては芳林堂本店などあったのに・・・


業界の一員としては南米の大きな河や織田信長の市場だけにはたよりたくない。


そんな中、


12/6三省堂書店池袋本店が、あのリブロさんのあとにグランドオープン。


さっそく本日7日昼前、御挨拶に出かけた。




sannsei2mage1.JPG


sannsei3FullSizeRender.jpg


4階のコーナーで亀井社長さんをはじめ店員さんに


「地元(池袋3丁目)ですので、直納できますよ」などと


われながらトンチンカンな


ご挨拶をしたあと


ピカピカの各階を駆け足で見学。


「次世代型書店」とはどんなものか?


各階にミュージアムショップのような関連グッズが展示されている。


「ここが本屋さん?」と思うような


ちょっとおしゃれな小物、日用品が陳列。


なるほど・・・これが次世代か???


折しも出版大不況の中の船出、


日に吾が身を三たび反省する


という由来の社名だそうだ。


真面目な社名。


そういえば、


その昔、参考書でお世話になった・・・


池袋になじむリアル書店として末永いご発展を祈る。


sannsei4jpg.jpg




posted by ラクーンドッグ at 16:08 | Comment(0) | ◆◆出版社の日常◆◆